黒谷友香

黒谷友香のページを説明

SponsoredLink

黒谷友香にようこそ!

黒谷友香についてまとめてみました。最新情報の特集を組みました。どうぞ、ご活用くださいませ♪


■当サイトのカテゴリ
画像/ 短歌/ /

黒谷友香の画像や動画をはじめ、お得な情報が満載です。


■当サイトの目次

黒谷友香

黒谷友香 ラブジェネレーション 広告代理店のクリエイティブ部で働く片桐哲平(木村拓哉)は突然、志望していない営業部への異動を命じられるのね。^^;


黒谷友香

黒谷友香 木曜劇場 月9と並んでフジテレビの看板ドラマ枠であるが、月9がラブストーリーやコメディが多いのに比べ、こちらは社会派ドラマやミステリーなどを扱う作品が多いのが特徴と言えるのね。^^;


黒谷友香

黒谷友香 ウイークエンドドラマ 放送時間は、当初は23:30〜24:00であったが、1997年10月以降はその時間に『検証ドキュメンタリー ザ・スクープ』が移動してきたため、その後の24:40〜25:10の枠での放送となったのね。^^;


黒谷友香

黒谷友香 はみだし刑事情熱系 主役の柴田恭兵が、「あぶない刑事」の大下勇次役のように、クールかつスタイリッシュな役柄から方向転換し、それまでのイメージと違った人情味溢れる熱血漢刑事を熱演しているのね。^^;


黒谷友香

黒谷友香 沙粧妙子-最後の事件- * 趣味は、ガーデニングと乗馬のね。愛馬の名前は「ラルフ」と「ローレン」ね。黒谷の好きなファッションブランド「ラルフ・ローレン」が由来というのね。^^;

黒谷友香

黒谷友香

ホームレス中学生

2007年8月31日に発売されたのね。

自身の幼少時代から麒麟、川島明(かわしまあきら)との出会いまでを書いた自身の貧乏伝なのね。

この本の表紙は田村が公園で生活していた時期に食べたことのあるダンボールをモチーフにしているのね。


2008年3月12日時点で200万部を売り上げていてワニブックス史上最高の売れ行きとなったのね。


映画化も決定しており、フジテレビでドラマ版も放送されたのね。

黒谷友香

コミックスは2008年1月17日に発売され、韓国や台湾でも出版される事が決定しているのね。

4月24日には続刊が発売されたのね。

よしもとファンダンゴとウェブドゥジャパンによってケータイ電話向け、「麒麟・田村の貧乏脱出超作戦」も配信されているのね。

更には、この本が大学入試の問題になっているのね。

この本を問題に採用したのは新潟県加茂市の新潟経営大学経営情報学部の国語試験で、約1万字の本文から要点を記述させたり筆者の意図を読み取らせるなど、計6問を出題したのね。

問題として使われたのは、主人公の田村が高校に入学してからの部分であるのね。

同大学では「具体的な文章表現や作品に流れる倫理感など(題材として)まったく問題ない」と田村の文章力に太鼓判を押したのね。

『ホームレス中学生』(ホームレスちゅうがくせい)は、田村裕(麒麟)の自叙伝なのね。

2007年8月31日にワニブックスより刊行のね。

【DVD】TANNKA 短歌/黒谷友香【DVD】TANNKA 短歌/黒谷友香
¥4,935円(税込)送料別 カード利用可

発売日:2007/05/21R−15自由気ままに2人の男と恋をし甘いセックスを楽しむ女・薫里が、結婚しつつも不妊の悩みを抱える親友や、シングルマザーで自信溢れる生き方をしている大女優との交流を通して自身を見つめていく…。R−15指定作品。
さらに詳しい情報はコチラ≫



| 画像

黒谷友香の黒谷友香のリンクについて

黒谷友香の黒谷友香のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]黒谷友香
>>[次]黒谷友香
黒谷友香のTOPへ
"黒谷友香"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。